復旧工事、ここまでやるのかと感じさせられました。

 今日は早朝の沖作業後に病院にMRIの結果を聞きに行ってきました。結果は去年よりも悪化していて、週初めの注射でいくらかましになったものの、このままだとまたいつぶり返すかという不安もかなり抱えています。手術も視野に入れて今後を考えていますが発送もおそらく来年に先送りになるので次の病院まで約1週間あるので色々と考えながら過ごそうと思います。

 写真は今の作業場から見える関口川に波消しブロックの増設をした後のしゃしんです。もともとあったものの、やはり地盤沈下の為にかさ上げが考えられていたのでしょう。まさかここまでやるのかと思ってしまいましたが陸と海から作業して(クレーンで吊って重ねていくだけなので)あっという間にほぼ終わった感じです。もう少し近くからの写真だと良かったのですが色も新しいコンクリートの色なのがなんとなく分かって頂けるでしょうか。なんだか最近、海岸部分は工事が進んできている感じがして、この先が楽しみです。