明日は朝から造船場へ。

 今日は昨日よりも風が強く冷たい1日になりました。作業場での暖をとるための薪も古い筏を解体した木(塩水を吸っているので燃えにくいので、いい物と混ぜて使う必要があります)を切って冬を乗り切ろうという感じです。明日も引き続き風が強い見込みですが、朝から造船場です。と言うのも国の補助事業を利用して船を新造することが出来ることになって、はるばる九州から嫁入りとなります。ただ、まだ走れるだけの状態なので、こちらに来てからいろいろな装備をして進水になる予定です。明日がとても楽しみなので、今日は特に早く寝ようかと思います。